商品情報にスキップ
1 15

PATCHWORK MADRAS SHORTS

PATCHWORK MADRAS SHORTS

通常価格 ¥16,500(税込)
通常価格 SALE価格 ¥16,500(税込)
SALE SOLD OUT
サイズ - 50
色 - MADRAS

送料

※ご注文金額 ¥11,000(税込)以上で送料無料。

¥11,000(税込)未満の場合、送料はお客様のご負担となります。

全国一律送料¥550(税込)

※離島など遠方の配送先をご指定の際に別途送料がかかる場合がございます。金額につきましてはご注文後にご連絡致します。

詳細を表示する

 

インド チェンナイ(旧名:マドラス)にて織られたクレイジーパターンマドラスクロスを使用したショーツ。アイビースタイルの代名詞のようなアイテムをD.C.WHITEらしくモダナイズしました。

フロントにはアクセントのコインポケット。

丈感は短すぎず長すぎず。クセのある素材感だからこそ、その他のディティールを中庸に抑えることにより、大人が着用しやすい遊び心のあるショーツを完成させました。

-

インド東南部のマドラス地方(現在のチェンナイ)で、水夫の頭に巻かれた布であったためその名が付いたマドラス生地。

インドマドラスの歴史は古く 400年以上も昔にさかのぼります。

手作業で紡ぎ、手旗で丁寧に織られた いわば「家内制手工業」のインドの織物はヨーロッパ中に広く伝わりましたが、18世紀の産業革命が進み、大量生産時代になるとインド綿織物の手法は後れを取り衰退して行きました。

細々と生き残っていた伝統的なインド綿織物が再び脚光を浴びるのは Brooks Brothers がインドマドラスを採用した1920年のこと。

その後アイビーリーガー達がインドマドラスをこぞって愛用し、その人気は不動のものとなって行きました。

 

D.C.WHITE ディレクター 石原

白のボタンダウンに抜群に合うショーツです。Classic Ruggerにもかなり合います。スウェットパーカーにも合います。定番的なものが好きな方はこんな少しふざけたショーツを合わせてリラックス感を出すのもよろしいのではないでしょうか。90年代マドラスショーツにポロシャツ、シャンブレーシャツなどを合わせていた渋カジ世代の方や、トラッドなものを今着たくなっている高校生、大学生など、1周回った人や1周目の人、2周目の方にもおすすめです。

Stay or Go スタッフ 田原
身長: 182cm / 体重: 78kg / 着用サイズ: 48サイズ

48サイズでちょうど膝上程の丈感です。雑なパッチワークの風合いがなんともかわいげを感じさせます。出自はアイビースタイルのアイテムですが、そんなことは考えず単に「柄物のパンツ」という感覚で着用しても楽しいのではないでしょうか。個人的にはフーディやロンTなど、楽なスタイリングのアクセントとしてのご利用をお勧めいたします。

サイズ 44 46 48 50
ウエスト 80 83 86 89
もも周り 35 36 37 38
裾幅 29.4 30.2 31 31.8
股下 20 20 20 20